スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2024の投稿を表示しています

「Shape Variety of Food Can Boost Its Visual Appeal」が雑誌「Appetite (IF=5.4)」 に論文が受理されました

本研究は日本フードサービス協会の立命館大学食マネジメント学部助成事業により、多感覚・認知デザイン研究室の学部一期生の卒研として行った研究をベースとしています。 Title: Shape Variety of Food Can Boost Its Visual Appeal (食品の形状の多様性が視覚的な魅力を高める) Authors: Yuki NISHIDA, Sarasa EGUCHI, Miho SAKURAI, Kazuya MATSUBARA, Yui TANAKA and Yuji WADA Journal: Appetite (IF=5.4) Abstract: We investigated whether food shape and its variety within a group affect visual appeal using a four-shaped fast-food chicken product known as Chicken McNuggets®. In Experiment 1, participants rated the visual appeal of each nugget shape both individually and when presented in groups of variously shaped nuggets. The results revealed that the rounder nugget was less visually appealing than those of other shapes. Additionally, assortments featuring various shapes were rated as more appealing than those of a single shape. In Experiment 2, the visual appeal of individual nuggets presented in groups and alone was assessed using a visual analog scale. The visual appeal of one specific nugget (target nugge

第33回 香り・味と生体情報研究会で口頭発表を行いました

第3 3 回 香り・味と生体情報研究会 開催日:2024年6月13日(木)〜14日(金) 場所:下北文化会館(〒035-0072 青森県むつ市金谷一丁目10-1) 発表タイトル:呼吸同期嗅覚提示デバイスによるカテゴリ不一致な味嗅覚情報の統合 発表者:川村美帆,西田勇樹(立命館大学),大野雅貴,鳴海拓志(東京大学),小早川達(産業技術総合研究所),和田有史(立命館大学)

不二製油の富先生に未来のウェルビーイングに向けた植物性食品素材開発についてのトークをいただきました

講師:富研一(不二製油) 関連情報: ミラコア 日時場所:2024年6月12日 @ZOOM

Interdisciplinary Information Sciencesに論文が受理されました

「Effect of a Variety of Food Shapes on Sensory-Specific Satiety Using Chicken McNuggets® as Stimuli」が雑誌「Interdisciplinary Information Sciences」に受理されました。 本研究は日本フードサービス協会の立命館大学食マネジメント学部助成事業により、多感覚・認知デザイン研究室の学部一期生、大学院一期生らが中心に行った研究をベースとしています。 Title: Effect of a Variety of Food Shapes on Sensory-Specific Satiety  Using Chicken McNuggets® as Stimuli (食品形状のバラエティが感性的満腹感に与える影響:Chicken McNuggets® を用いて) Authors: Yuki NISHIDA, Sarasa EGUCHI, Miho SAKURAI, Kazuya MATSUBARA, Yui TANAKA and Yuji WADA Journal: Interdisciplinary Information Sciences Abstract: Individuals have less desire for foods they eat repeatedly than for foods they have not eaten. This is called sensory-specific satiety (SSS), and it motivates people to eat a variety of foods. This psychological study examined the influence of a variety of food shapes on SSS using a four-shaped food product known as Chicken McNuggets®. Twenty participants completed three phases: first rating, preload and second rating. During the first rating, par

EXPO 2025 大阪・関西万博を目指すページを更新しました。

  EXPO 2025 大阪・関西万博を目指すページ 2024年5月30日: SusTable☓未来食材☓MOTOÏ 2 を追加

全日本・食学会京都青年部主催勉強会でトークしました

 学会名: 全日本・食学会 研究会名:京都青年部主催勉強会 日時:2024年5月29日 場所: MOTOÏ 研究会テーマ:植物性食品のおいしさ タイトル:味の成り立ち 試食サンプル: MIRACORE®

EXPO 2025 大阪・関西万博を目指すページを更新しました。

EXPO 2025 大阪・関西万博を目指すページ 2024年5月19日: 相席@イバリツ20240519 を追加

「ヒューマニエンス 40億年のたくらみ」に出演しました

  番組名:ヒューマニエンス 40億年のたくらみ 人間らしさの根源を、科学者は妄想する。 エピソードタイトル:「おいしさ」 ヒト進化のスイッチ 概要:私たちは「おいしいから食べる」という食習慣を持つ。これはヒトの大きな特徴だ。自然界の動物は肉食や草食など、基本的に偏食だ。ヒトのように何でも口にしているわけではない。そもそもヒトが感じる「おいしさ」は他の動物とは異なる次元にあり、食は人類の進化と社会発展の起爆剤になってきたという。その一方で「おいしさ」は病という苦悩ももたらした。私たちが手にした「おいしさ」という、「進化のスイッチ」を味わう。 URL: https://www.nhk.jp/p/ts/X4VK5R2LR1/ 放送予定:BSP4K 5月11日(土) 午後9:00〜午後10:00 *後日、BSでも放送予定

「EXPO 2025 大阪・関西万博を目指すページ」を更新しました

  EXPO 2025 大阪・関西万博を目指すページ 2024年5月9日 SusTable☓MOTOÏ ビーガン・グルテンフリーお好み開発 :を追加

内閣府食品安全委員会 元委員の堀口先生をお招きしリスクコミュニケーション講座を行いました

 講師:堀口逸子 https://dot.asahi.com/articles/-/196147?page=1 https://dot.asahi.com/articles/-/196149 最強の食事戦略 研究者と管理栄養士が考えた最終解答 トークタイトル:わかりやすく伝えるとは? 日時場所:2024年5月8日 @立命館大学BKC

「ヒューマニエンス 40億年のたくらみ」に出演します

番組名:ヒューマニエンス 40億年のたくらみ 人間らしさの根源を、科学者は妄想する。 エピソードタイトル:「おいしさ」 ヒト進化のスイッチ 概要:私たちは「おいしいから食べる」という食習慣を持つ。これはヒトの大きな特徴だ。自然界の動物は肉食や草食など、基本的に偏食だ。ヒトのように何でも口にしているわけではない。そもそもヒトが感じる「おいしさ」は他の動物とは異なる次元にあり、食は人類の進化と社会発展の起爆剤になってきたという。その一方で「おいしさ」は病という苦悩ももたらした。私たちが手にした「おいしさ」という、「進化のスイッチ」を味わう。 URL: https://www.nhk.jp/p/ts/X4VK5R2LR1/ 放送予定:BSP4K 5月11日(土) 午後9:00〜午後10:00 *後日、BSでも放送予定

2024年度 多感覚・認知デザイン研究室オープンハウスを実施しました

 多感覚・認知デザイン研究室 (和田・北川研)のオープンハウスを行い、食にかかわる五感の仕組みを探る5つのデモを実施しました! 日時:2024年4月24日15時~16時 場所:立命館大学コラーニングハウス2 3階 RARAのページ: https://rara.ritsumei.ac.jp/updates/5571/ 昨年度の様子: https://www.cogdesignlab.jp/2023/04/blog-post_27.html ASMR 音だけで耳こしょばい@視聴覚実習室防音室(触覚-聴覚) メタバースで食体験共有?@コモンラウンジ(五感) 2色色覚で食品を見る@コモンラウンジ(視覚) 甘い形と苦い形 ー甘味の喪失と風味の視覚化体験ー@味嗅覚実習室(視覚-味嗅覚) 匂+匂=??、味+味=⤴@味嗅覚実習室(嗅覚、味覚) *オープンハウスとは、研究室見学や研究内容のデモを通じて、研究室のことを皆さんに知ってもらうためのイベントです。